佐伎冶神社(さきちじんじゃ)七年祭

高浜町宮崎に1800年以上前に創建されたといわれ、旧高浜町一帯の総鎮守としてあがめられる神社

観光地の詳細情報

若狭地方最大の七年祭り

佐伎冶神社は、若狭地方に伝わる最大の祭り「七年祭」が行われることで有名です。 6年おきに営まれ、県の無形民俗文化財に指定されています。 祭りの期間は7日間で、白装束の男衆が3基の御輿をかついで町内を練り歩くほか、太刀振り・お田植・神楽・曳き山などの芸能が繰り広げられます。

七年祭り
(C)福井テレビ

足洗いの神事
(C)福井テレビ

太刀振りは、元禄年間の『若狭郡県志』に「高浜の漁民や村人が、真剣を抜きこれを振るって舞う」と書かれているように、勇ましい芸能です。

太刀振り
(C)福井テレビ

クライマックスは砂浜で
(C)福井テレビ

関連ポイントを探す