旧大和田銀行本店

昭和2年に、敦賀港の国際化に力を注いだ人物、大和田荘七が経済発展のために設立した銀行

観光地の詳細情報

敦賀港を支えた銀行

敦賀港の国際貿易の指定、対岸貿易の促進、敦賀港の整備などに尽力した大和田荘七によって設立された大和田銀行本店。

敦賀港発展に尽力した大和田荘七
(C)福井テレビ

敦賀らしい西洋風の建物で大理石がふんだんに使われ、館内には北陸初のエレベーターが取り付けられました。

大和田銀行に設置された北陸初のエレベーター
(C)福井テレビ

その後、福井銀行敦賀支店などとして使われたこの建物は、昭和53年に敦賀市の歴史民俗資料館となり建設当時のまま今も利用されています。

当時のままの風除室
(C)福井テレビ

その存在は、かつて国際都市として栄えた敦賀の象徴として地元の人々に愛されています。

関連ポイントを探す